大阪のウインドリペア専門店カーリペアサービスは、創業29年で10000台以上の施工実績。大阪市東住吉区・杭全交差点近く、阪神高速大阪方面から松原線駒川出口より5分、奈良方面から平野出口より6分。

お問い合わせ

当店で施工するメリット

当店ホームページをご覧の方で車両保険に加入している場合、保険を使ってのガラス交換をお考えの方も多いかと思われます。このたび平成24年10月の自動車車両保険の改正に伴い、これまで飛び石等でのフロントガラスの交換が、等級据え置きから1等級ダウンの取り扱いになりました。また、自身に過失のある事故の場合は3等級ダウンの取扱いになります。そこで保険を使わずに直したいとお考えの方に当店のウインドリペアはどんなものかをここに紹介させていただきますので、よくご覧になってご検討くださいませ。

ウィンドリペアされた傷の安全性

ウインドリペア?なにそれ?だいじょうぶなの?と思われる方も多いかと思います。また修理してもまたヒビがのびちゃうんじゃないの、車検は大丈夫なのとご心配される方、ウインドリペア技術で完全に修理されたガラスは、破損前の強度と安全性を十分に確保しています。そして道路運送車両の保安基準も十分にクリアしています。よって修理技術のしっかりした専門店でウインドリペアすれば、車検も合格(修理してることすら気付かない)しますし、ヒビが伸びることもありませんのでご安心ください。

リペア前 リペア後

当店はウインドリペアを始めて29年になりますが最初のころは出張でガラス修理作業していますと、通りすがりの人に「それなにしてますの!」とよく聞かれたものです。現在でも聞かれることがあるくらいなので、ご存知じゃない方も多いと思います。しかしアメリカなど道路事情があまり良くない国などでは非常にポピュラーな技術なのです。当店もアメリカやヨーロッパでもっとも有名なメーカーの機材を使用しておりますが、29年の間に修理技術は日本で進化したと言って良いくらいきれいに修理できるようになったと思います。ウインドリペアした車は安心していつも通り運転することができます。

厳選された液剤のみを使用

ウインドリペアはレジンという液体をいかにきれいに、十分に、隙間なく浸透させるかがポイントになります。ただ入れるだけではいけません。キズの種類や大きさ、かたちなどによっても使い分けしなくてはなりません。万能レジンはありませんので、自分でテストして判断することが求められます。

当店使用のレジンは、メーカーのデーターのみを信用するのではなく、自社及びガラス修理専門店で長年テストされてきたものを使用しております。あらゆるキズに対応できるよう液剤をとりそろえております。最高レベルの修理で安心して車に乗っていただけるよう液剤管理を徹底しています。

品質の悪い材料は、一切使いません。

仕上がりが悪ければ料金はいただきません

ウインドリペアは小さなヒビを大きくしないための修理技術ではありますが、もちろん見た目の仕上がりも重要であると考えています。完全にキズを消してしまうことはできませんが、できるだけそれに近い仕上がりをめざして努力します。

1.当店では修理前にかならず修理後の仕上がりを、お客様に説明いたします。もしそのときに不安等がございましたら、修理依頼をキャンセルしていただいてもかまいません。
2.また修理前の説明と修理後のイメージが違う場合は修理代金をいただきません。
3.私自身が納得のいかない修理をした場合も修理代金はいただきません。
そのすべてがウインドリペアの信頼であり、自分への戒めであると考えています。

お車には細心の注意を払います

あたりまえですが、お客様のお車に傷をつけないようにむやみにボディに触れません。

出張作業致します

大阪府及び近隣の場所であれば出張でも修理致します。

※出張費用無料

但し、下記条件が必須となりますのでご理解ください。

1.100Vの電源がお借り出来ること。

※ガラスの修理に必要な電動工具に使用致します。

2.雨及び風の影響を受けない屋根の下で作業が出来ること。

※カーポートの駐車場は雨や太陽光の影響を受け、仕上がりに支障がでるので修理出来ません。

3.地面に傾斜や凹凸のある場所でないこと。

4.当店の営業車を止めることができる場所があること。

5.修理道具を置くことができる位のスペースがあること。

※ウインドリペアは割れたガラスを修理する非常に繊細な作業です。



ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。

フロントガラスの飛び石傷のほとんどは修理できます

当店はウインドリペア専門店ですのでガラス交換はいたしません。ヒビの大きさが2cm以下(1円玉が直径2cm)なら、まずウインドリペアをお勧めします。ヒビの種類、かたち、汚れ具合などにより10cm位なら見た目は少し悪くなりますが修理できるものもあります。修理できるキズは最高の技術で修理することをお約束します。

運転に支障がでる、強度が良くならない、仕上がりが良くならないなど、お客様のご期待に添えないような結果になることが予測される場合は説明の後お断りする場合があります。もちろん出張料金等は一切いただきませんので、ガラス交換は最終手段としてお考えになってみてはいかがでしょうか?

お車持込での修理も大歓迎です

お客様のご自宅または勤務先等での出張作業も承っておりますが、作業スペース、電源の確保が難しい場合や、当店近くにおいでになるついでなどの時に、ご予約の上ご利用されてはいかがでしょうか。近くにあべのハルカスなどがあります。

ウィンドリペアの保証と重要事項(必ずお読みください)

ウインドリペアをお考え中の方は、以下の重要事項をよくお読みになって、内容を十分理解納得してから同意の上でご依頼下さい。

1.フロントガラスの飛び石傷の状態はさまざまです。

ヒビ内部の状態(汚れやガラス撥水剤の侵入)により仕上がりが悪くなる場合がございます。

その結果修理そのものが不完全であった場合や修理前の説明より著しく仕上がりが悪くなった場合は修理代金はいただきません。

2.ウインドリペアで修理したヒビの保証は1年間です。

修理した箇所のヒビの強度が1年間でなくなるわけではありません。

修理後の経過に不具合等があった場合を含め修理した箇所のヒビが広がってしっまた場合は、再修理いたします。

再修理困難な状態の場合は、お支払いいただいた修理代金を"全額返金"させていただきます。

※ご自身による損傷、或いは事故等による損傷は保証対象外になりますので、予め御理解いただけます様お願い申し上げます。

3.フロントガラスのヒビは、大小にかかわらずいつ広がるかは分かりません。

非常にまれですが、修理作業前の車の移動中、車の保管中及び修理作業中通常行わなければならない作業をしている最中に突然広がり始めることも考えられます。

このような場合当店にガラス代金及びガラス交換にかかる代金の弁償を求めないで下さい。出張作業におきましては空調完備の当店作業場内に比べてヒビが広がるリスクが高くなる場合もあります。

※ウインドリペアは、本来ガラス交換を行わなければならないフロントガラスを低料金で修理する技術です、細心の注意を払って修理作業を行いますので、ご理解お願いいたします。

4. 修理作業する際はお車の所有者または管理者ご本人の確認を原則とさせていただきます。

お車の所有者または管理者以外の第三者の場合は、所有者または管理者に承諾を得たものとして作業をさせていただきます。

5. ウインドリペアで修理した箇所は完全に見えなくなるわけではありません。見る角度光の加減により筋が見えます。細かいことを気にされる方にはお勧めできません。

お問い合わせ・無料見積り
お電話でのお問い合わせ